はんこimg

homeおしらせ畑のコウボパンパンのご紹介通パン新店舗のごあんない卸販売工房の窓口販売blogお問い合わせ

blog


今週からシナモンロールを焼き始めました。
りんご酵母、ラ・フランスの酵母でお作りします。
しばらくぶりの登場です。

長野県のMさんから送って頂いた野生の山ぶどう。
ほんの数日でとても元気な酵母が湧きました。

はるゆたか、ビオのライ麦粉、石臼引きの全粒粉をブレンドし、
ドライカレンズ(有機)をたっぷり練り込むレザンをお作りします。



2013-10-31 Thu コウボとパンのこと


手作り市の元祖、もみじ市。
このビッグイベントに出店のお誘いを頂いたのが夏の終わり頃でした。
子供が産まれてからは、以前の様に夫婦で無茶が出来なくなって
イベント参加に躊躇していたはずなのに、
嬉しさのあまり、二つ返事でお受けしてしまったのです。

10/19(土)は朝から曇り空でしたが、
会場の準備が整った頃、お天道様がのぞき、爽やかな秋空に恵まれました。
そしてOPEN。遠くの入場ゲートから小走りにこちらへ向かってくるお客様。
列がどんどん伸びて行きます。
この日のために夜を徹して準備したパンは12種、数百食。
およそ80分で完売です!

この度はタロー屋ブースにお越しいただき、誠にありがとうございます。
秋色のパンをお楽しみ頂けましたら幸いです。

スタッフのみなみさん、えりさん、そして助っ人お二人の支えあって
この大舞台を無事に乗り切る事ができました。
心より感謝です!

手紙社さま、この度は貴重な機会を頂き、誠にありがとうございました。
もみじ市HPの出店者ブログの中で、とても素敵な記事を書いてくれた柿本さん、
どうもありがとう!

完売後は交代しながら会場を散策。
絵本「やさいさん」「くだものさん」のtupera tuperaさんに
娘の顔入りサインを書いて頂いて、
高野寛さんのベステンダンクを聞いて、スキーに夢中だった10代の頃を思い出したりして、
心地よい時間を楽しませて頂きました。
今回、妻と娘はお留守番になってしまったけれど、また機会に恵まれる事があれば
是非一緒に参加したいです。

さて、もみじ市が終わり、次なる目標はシュトレン!
ゆずの実が薄黄色くなってきました。
そろそろ材料の下仕込みがはじまります。



2013-10-25 Fri イベント


10/10発売の
Casa BRUTUS (カーサ・ブルータス) 2013/11月号
美味しいパンの最新ベスト! の中で、
プルーン酵母+かぼちゃのカンパーニュを。

Hanako(ハナコ)2013/10/24日号の
Hanako SOCIETYというコーナーで
食パンをちょこっとご紹介いただきました。



2013-10-18 Fri メディア掲載


先日UPしましたキンモクセイをビンに仕込んで約6日。
元気な酵母が育ちました。
花の酵母パンは繊細ゆえに、コンディションを整えるのが難しく、
釜から焼き上がるまでとても緊張します。
明日はぜひとも香り豊かなパンをお作りしたいと思います。
モモ酵母に代わって登場の、すりつぶし巨峰酵母の食パンも
クセなくお召し上がり頂きやすいパンです。
どうぞお試しくださいませ。



2013-10-11 Fri コウボとパンのこと


工房裏の木と、毎秋摘ませて頂く指扇のMさん邸から
香り高い花をたくさん摘んで、ビンに仕込みました。
昨年は開花が遅くてドキドキしたものですが、
今年は花付きが良好。開きたての綺麗な花を収穫できました。
早ければ今週の土曜日、遅くても来週木曜日には
金木犀の酵母パンをご用意出来ると思います。



2013-10-08 Tue コウボとパンのこと

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

copyright taro-ya all right reserved.