はんこimg

homeおしらせ畑のコウボパンパンのご紹介通パン新店舗のごあんない卸販売工房の窓口販売blogお問い合わせ

blog


先週末にアーティーチョークの花が開花しました。
スポーツ刈りのような、鮮やかな紫色の花が
迫力があって美しいです。
畑でアーティーチョークを育て始めて5年くらい経つと思います。
この花が咲くと、本格的な暑い夏がそこまで来ているのだと
感じます。


畑の野菜は成長著しく、毎朝の観察がとても楽しいです。
トマトは青い実をたわわにぶらさげ、
ブラックベリーも熟し始めました。

工房にお越しの際には、是非ご覧になってみてください。
ただし、蚊がいるので、虫さされに気をつけてくださいね。



2009-06-23 Tue 畑のこと


畑のラズベリーは今が最盛期の様で、
1日で中ボール1杯分くらい採れるようになりました。
写真は昨日、父が収穫したラズベリー。
実の形も綺麗で、食べると甘酸っぱくてとても美味しいです。
僕は幼少の頃からこの果実が大好きで憧れを持っていましたので、
自家菜園でこんなに採れるようになってとても嬉しいです。
撮影後、このベリーは麻こころさんへお嫁入しました。

今月からお出ししているラズベリー酵母カンパーニュは、
ラズベリーとお水で育てた酵母と、自家製ラズベリーソースで作る、
とても贅沢なパンです。
断面は薄紫色で、
ラズベリーの風味と種のプチプチした食感が楽しめます。



2009-06-12 Fri 畑のこと


おとといの月曜日、休日を利用して
栃木県上永野に行ってきました。

上永野は昔から麻の栽培が行われていて、
この時期には背高く生い茂る、
美しい麻の姿を見る事が出来ます。
また小麦、そばの栽培も盛んで、
黄金色の麦畑がいくつもありました。

途中、麦穂の写真を撮っていると、
とって行っていいっぺ!と
農家のご主人、酒巻さんは
通りすがりの僕たちに、気さくに話しかけてくれました。
写真の麦は農林61号。
自家製粉して、うどんを打つと最高に旨く、
ねばりがあるのでパンにも向いているそう。

さらに、
「麻のおまもりあげるから、あとで家に寄ってくんせい」
とのお誘いを受け、図々しくも後ほどお邪魔しました。
お茶をごちそうになりながら、
麻の栽培から加工に至る行程を、丁寧に聞かせてくださいました。
7月に収穫期を迎えるそうで、
暑い最中の刈り取りは、きっと大変な作業なのでしょう。
酒巻さんは、有名な野州麻の栽培家で、
日光東照宮をはじめ、全国の神社に麻を奉納されているのだそうです。

酒巻さんはみんなが喜ぶ事をしたいんだとおっしゃっていました。
土地の事、麻の魅力を伝えるべく、ご夫婦で旅人をもてなすそうです。
お土産に頂いた麻のおまもりは、
玄関やお店の入り口に貼ると、魔除けになるんだとか。
酒巻さん、この度は本当に有り難うございました。
おかげさまで何ともあたたかい気持ちになりました。
今度パンをお送りしますね!

酒巻さんとお別れし、
カエルの大合唱の中、田んぼ脇を走っていると、
小さく光る物体が視界を横切りました。
もしかしたら?とクルマを止めてよく見ると、
何と野生のホタルが数匹飛んでいました。
これには釣れなかったニジマスの事も忘れて大興奮でした。

ちょうど足下の草に止まったホタルを、
そっと手に乗せてみると、モワンと光ってとても綺麗でした。

さて、今回の旅の目的はニジマス釣りだったのですが、
こちらは釣果2匹と残念な結果に。。
昨夜の夕食は釣れたニジマスをムニエルにして頂きました。
やっぱり自分で釣った魚は美味しい!!

栃木県での小旅行。
美しい風景と美味しい空気、思いがけない素敵な出会いに
心からリフレッシュできました。
釣りの貧果の事など吹き飛ぶくらいの、とても有意義な小旅行でした。



2009-06-04 Thu おでかけ

6月になると、畑の夏野菜がぐんぐん育ちます。
毎朝、畑の様子を観察するのがとても楽しいです。

ラズベリーは、いよいよ実が赤くなってきました。
3日前から、一日で両手一杯分くらい採れています。
早速酵母を仕込みましたので、
早ければ今週末パンを焼けるかもしれません。

ビーツは葉が生い茂り、実も大分大きくなってきました。
何か面白いパンが出来ないかなと思案中です。

アーティーチョークは
小さいので食べるにはちょっと?なのですが、
ちゃんと蕾がついています。
紫色の花は見事なので、もうすぐ花見を楽しめそう。


最後はルバーブ。
こちらも春に株分けしたので、今年は大丈夫かな?と心配でしたが、
そんなことなく立派になりました。
混んでいたので先ほど初収穫。
ジャムにすると、甘酸っぱくてとても美味しいです。
この夏はこれで甘いフォカッチャでも作りたいなと思います。



2009-06-04 Thu 畑のこと

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

copyright taro-ya all right reserved.