はんこimg

homeおしらせ畑のコウボパンパンのご紹介通パン新店舗のごあんない卸販売工房の窓口販売blogお問い合わせ

blog


工房の敷地には柿の木が3本あります。
つるんこ、次郎柿、富有柿の順番で熟してきて
富有柿がとれる今頃から、だんだん寒くなっていきます。
タロー屋で昨年秋にも登場した、半干し柿入りのパンを
今年も明日の販売日にお出しします。
半干し柿はドライマンゴーのに少し似ていて
そのまま食べてもとても美味しいです。
昨晩、もいできた富有柿の皮を剥いて、薄切りにし、
オーブンの予熱で半干し状にしました。
写真は釜入れ前、天板に並べた柿。
紅葉した落ち葉の様できれいです。



2008-10-31 Fri コウボとパンのこと

先週仕込んだ金木犀酵母が
とても元気に発酵しました。

今年は自宅の花の他に、
パンの卸し先、野良さんのスタッフmさんのお宅で
花を摘ませて頂きました。
おかげで例年よりも多めに酵母を仕込めました。

10/18(土)の窓口販売では
金木犀酵母の食パン、リュスティックをお出しする予定です。
数回かぎりの季節ものですので、
この機会に是非お試しください。



2008-10-17 Fri コウボとパンのこと


昨日、外を歩いていると、ほんのり甘い花の香りがしました。
近所で金木犀が開花したようです。

さて、新しい釜になってから、
タロー屋ではバゲット、リュスティックなどの
リーンなパンをお出しするようになりました。
写真は今焼き上がった、ラ・フランス酵母のリュスティックです。
リュスティックとは、「素朴な」という意味で、
バゲットの原型とも言われる様です。
水分量を多めにこね上げた生地を、丸1日低温長時間発酵させたのち、
石の上で高温、短時間で焼き上げます。
外皮はパリットして、中は気泡が荒く、ジューシー。果実の風味がほんのりします。
明日の窓口販売ではこのリュスティックをお出しします。
是非お試しください。



2008-10-03 Fri コウボとパンのこと

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

copyright taro-ya all right reserved.