はんこimg

homeおしらせ畑のコウボパンパンのご紹介通パン新店舗のごあんない卸販売工房の窓口販売blogお問い合わせ

blog


タロー屋は、橋口太郎・真弓の家族で営む、小さなパン屋です。
主に私の父が自家菜園で育てた、無農薬栽培の野菜、ハーブや
工房向かいの実家の庭先で採れる、四季折々の果実から
野生の酵母を自家培養し、一期一会のパンを作ります。



2008-02-29 Fri タロー屋

今日の朝、目を覚ますと
窓の外からウグイスの鳴き声が聞こえてきました。
実家の庭に咲く、梅の蜜でも吸いにきたのでしょうか。
ホーケキョ、ケキョ、とまだまだ下手な鳴き方が
とても可愛らしく、
暖かい春が、すぐそこまで来ているのだと感じました。

さて、ホームページを立ち上げて5ヶ月ほど経ちました。
そういえば、タロー屋の事を、ちゃんと紹介していなかったなと
タロー屋ができるまで、と題した文章を書いてみました。
長文駄文ですみません。。
ご興味のある方、お読み頂ければ幸いです。



2008-02-29 Fri 日々のこと

今日は2月最後の工房窓口販売日です。
ここ数日はとても暖かくて、嬉しくなります。(でもまた寒波到来ですが)

さて、写真は2種のいちご酵母です。
左は、カンパーニュと食パン用。
右は、明日からお出しする、プレミアム苺酵母ベーグル(仮名)用。
何がプレミアムなのかというと、
これ、水すら足さず、完全に苺だけで出来た酵母なのです。

うっすらピンク色で、苺の香り高いベーグルは
苺酵母と小麦の旨味たっぷりなはずです。
是非一度お試し下さいませ。

※水なし酵母の作り方は、酵母ネットのウエダ家の本(酵母スイーツ)に出ています。



2008-02-23 Sat コウボとパンのこと


先日は久しぶりの大雪でした。
タロー屋の工房が出来てから、はじめての積雪です。
朝方、2階の住まいから外を見渡すと
白銀の世界が広がっていました。
遠くに見えるのは、お隣の親戚の庭に生える、巨大などんぐりの木。
手前が実家の庭です。
ここはどこの山奥か?という景色です。
都市近郊に暮らしながら、このような景色に恵まれる事は
とても有り難いです。



2008-02-06 Wed 日々のこと

昨日は2月最初の窓口販売日でした。
朝からとても寒い日でしたが、
たくさんのお客様にお越しいただきました。
ご利用誠に有り難うございます。

窓口販売日が終わり、今夜は大地宅配で販売中の
乳酵母パンを製作中です。

タロー屋のホームページを立ち上げてから、数ヶ月が経ちました。
おかげさまで多くの方々にご覧いただいております。
なのになかなか更新ができず、申し訳ございません。

通信販売も体制が整い次第、開始する予定です。
もう少々お待ち下さいませ。



2008-02-03 Sun 未分類

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

copyright taro-ya all right reserved.