はんこimg

homeおしらせ畑のコウボパンパンのご紹介通パン新店舗のごあんない卸販売工房の窓口販売blogお問い合わせ

blog

2007年も残り数時間となりました。
おかげさまで、タロー屋はとても充実した1年を送る事が出来ました。

6月から始めました、工房窓口販売には
当初の予想を遥かに超えて、多くのお客様にご来店頂きました。
お客様の「美味しいかった!」の一言、「うちの子供が喜んで食べる」との声に
とても勇気づけられました。

08年は、いよいよweb shopをオープンいたします。
皆様に、もっと美味しい畑のコウボパンをお届け出来る様、
旬な素材から元気な酵母を起こして、パンを生み出していきます。

本年はタロー屋をご利用頂き、誠に有り難うございました。
来年も皆様にとって素敵な1年になりますように。
それでは良いお年をお迎え下さいませ。



2007-12-31 Mon ごあいさつ


今年のシュトーレンも今日で作り納めです。
12月中、3回に分けて30本焼き上げました。
タロー屋のシュトーレンは、お菓子というよりパンに近い食感。
ユズ酵母とユズピールの香りが特徴です。

明日の天気は、くもり のち 雨。
とても寒い一日になりそうです。

窓口販売においでのお客様、どうぞ厚着をしてお越し下さい。

明日の工房窓口販売 おしながき
・りんご酵母のノア・レザン
・ユズ酵母と金ゴマ、春菊のカンパーニュ
・レモン酵母のジンジャーブレッド(はるゆたか100使用)
・ユズ酵母の食パン
・金柑酵母のカンパーニュ(はるゆたか100使用)



2007-12-21 Fri コウボとパンのこと


12月になって寒い日々が続いております。

先月下旬に発行のタウン誌(ショッパー)に、タロー屋が掲載されました。
12/1の窓口販売日には、ショッパーを見てお越し下さったお客様が
たくさんいらっしゃいました。どうもありがとうございます。
早速、次回の窓口販売に向けて、りんご、ユズ等から元気な酵母を育成中です。
またのご利用、お待ち申し上げます。

タロー屋は先週末から6日まで、恒例の大地宅配用、乳酵母パンを製作中です。
写真は、焼きたての乳酵母カンパーニュです。

※12月、1月に8回連続で行われる、ウエダ家の酵母講座が、
横浜のBankART1929の大型企画展「食と現代美術」にて行われます。
この中の酵母パンづくりの講座に、タロー屋がゲスト講師として参加する事になりました。

※シュトーレンの予約をはじめて数日、たくさんのご注文を頂いております。どうもありがとうございます。



2007-12-05 Wed ごあいさつ

エントリー

カテゴリー

アーカイブ

copyright taro-ya all right reserved.